常行堂 御本尊修理完成記念

常行堂の御本尊阿弥陀如来の修理完成を記念して常行堂と大猷院の特別参拝を行っております。
特別参拝者は常行堂で僧侶によるお話と回向を受けることが出来ます。また、御本尊修理完成記念の御守も進呈いたします。
この特別な機会に普段とは少し違うお参りをしてみてはいかがでしょうか。

参拝の流れ

常行堂 ココロとカラダを清める

詳しくみる

常行堂 阿弥陀如来常行堂 お堂内の孔雀装飾常行堂 お堂の外観

 常行堂の御本尊は、冠を被りクジャクに乗った、とても珍しいお姿の特別な阿弥陀如来様です。仏教では、クジャクは癒しと解毒の象徴と言われます。本来、極楽浄土の仏様である阿弥陀如来様が、お参りをする人々に癒しの時間を与えてくださいます。
 僧侶の読経を聞きながら、少しの間日常を離れ、心を落ち着けてお参りしてみてはいかがでしょうか。

特別企画参加者限定

僧侶によるお話しとお経 御本尊修理完成記念常行堂御守進呈

大猷院 お堂の外観

 大猷院とは徳川三代将軍「家光公」の廟所(びょうしょ)(廟所=墓所)で、境内には世界遺産に登録された22件の国宝、重要文化財が建ており、315基の灯籠(とうろう)も印象的です。  祖父である「家康公」(東照宮)を凌いではならないという遺言により、金と黒を使用し重厚で落ち着いた造りになっています。
 入口の「仁王門」から「拝殿、本殿」までの道のりは、天上界に昇って行くような印象を受けます。

大猷院 家光が着用した鎧 同時公開

大猷院 家康公への崇拝、今もなお…

詳しくみる

参加のご案内

期間
2017年4月9日〜2018年3月31日

4月18〜20日、5月17日、7月14日・15日、
8月8日、8月13〜16日、1月1日、2月3日は除きます。
また、日光山輪王寺の行事等により参拝時間の調整をお願いする場合がありますので予めご了承ください。

時間
午前の部 11:00
午後の部 14:00、16:00 ※4月〜10月のみ
料金
大人 1,250円 小・中学生 950円
御本尊修理完成記念 常行堂御守進呈

お申し込み・お問合せ

お申し込み:
常行堂にて受付
※時間厳守にてお申し込み下さい
お問合せ:
日光山輪王寺
TEL 0288-54-0531

常行堂・大猷院略図

常行堂・大猷院略図