日光開山1250年記念常行堂・大猷院特別参拝

 日光開山は、天平神護2年(766)に、勝道上人が男体山を千手観音の浄土【補陀洛山】とし大谷川を渡った日光山麓に草庵【四本龍寺】を創建した時に始まります。
 本年は、日光が開かれ記念すべき1250年の節目であり輪王寺では日光開山1250年記念として、様々な企画・事業が進行しています。長い時を紡ぐ日光の歴史や信仰に触れる機会にして戴ければ幸甚です。

行事一覧